異文化交流推進ネットワーク

正規留学

《専門学校》

英語研修+専門コースでキャリアアップを目指す!

 多くの語学学校では一般英語コースのほかに、仕事に活かせるコースを提供しています。長期の語学留学を考えている方や英語力が中級以上の方におすすめです。

<主なコース>

  • ビジネスイングリッシュコース
  • オフィスプロフェッショナルディプロマコース
  • 各種英語試験対策コース(TOEIC、ケンブリッジ英検、TSE等)
  • 英語+インターンシップコース
  • 英語教師養成コース

 など、多くのコースをご用意しております。詳細はお問合せください。

各国専門学校

アメリカ

 都市部を中心に私立の専門学校が多いのですが、アメリカで専門コースを取るのならコミュニティカレッジ(公立短大)が便利です。大学への編入コースと職業コースに分かれ、職業コースはいわゆる公立の総合専門学校、多くのコースが開講されています。公立なので学費も比較的安く、英語力の入学基準もそれほど高くありません。人気の専攻はビジネス、コンピューター、ツーリズム、ホテルなど。その他ダンスやネイルアート、ヘアメイク、映画制作、アスレチックトレーニングも学ぶことができます。

 カナダ

 アメリカと同様コミュニティカレッジで専門コースを学ぶことができます。また、私立の専門学校もとても充実しています。カナダの専門学校の特色としては「入学時期が多い」「短期コースが充実している」「カリキュラムが実践的」等が挙げられます。ツーリズム、ホテル、フライトアテンダント、コンピューター等のコースに人気が集まっています。

 イギリス

 イギリスの大学は学問的で入学条件が非常に厳しいので、キャリアアップ留学としては国立カレッジか私立の専門学校がおすすめです。カレッジでは期間・コースによって国家資格を取得することもできます。ビジネスや旅行関連のコースだけでなく、ヘアメイク、フラワーアレンジ、アロマセラピー、インテリアデザイン等のコースが人気です。

 オーストラリア

 専門コースを学ぶ場合は州立専門学校(TAFE)か私立専門学校になります。TAFEは施設・内容ともとても充実しており、専門学校留学としてはかなりおすすめです。また私立専門学校もカリキュラムが充実しており、英語コースを併設している学校が多いので英語力が心配な方もこのコースから始め、その後専門コースへと進むことができます。観光王国であるオーストラリアではツーリズム・ホテル関連のコースがかなり充実しており、留学中に旅行会社やホテルでの実習・アルバイトが経験でき、そのまま就職するチャンスもあります。

 ニュージーランド

 イギリスと教育システムがほぼ同じで、専門学校留学では国立カレッジ(ポリテクニック)と私立専門学校への入学が一般的です。特にポリテクニックはコースの種類も多く、実践的なのでおすすめです。旅行関連やコンピューターのコースに人気が集まっています。

 英語圏以外でも様々なコースが開講されていますので、まずはご相談ください。

<専門コースの代表例>

映画制作、写真、演劇、ダンス、音楽、ネイルアート、ヘアメイク、アロマセラピー、フラワーアレンジ、 ガーデニング、料理・製菓、ファッション・デザイン、建築、インテリア・デザイン など…

 

詳しい説明をご覧になりたいコースは?

短期・長期語学留学|正規留学|カルチャー&スポーツ留学